スケジュール管理の味方

デジタルとアナログ

がむしゃらに勉強しても仕方ないと先ほども書きましたが、資格取得の為の勉強をするテキストなどにはカテゴリーが分かれていたりしますよね。
時間だけに囚われず、そのテキストのページ数やカテゴリーごとに勉強してみるとか、今週はここまで勉強するというのを、事前に決めておくのもいいかもしれません。
それをしっかりと週間や月間の目標として手帳やカレンダーにアナログですが書いておくと分かりやすいですよね。
それに今は私が受験生だった頃にはなかったスマートフォンというデジタルな味方もいます。
スケジュールとタイマーを入力しておけば、1日のタイムスケジュールを管理してくれますし、勉強のペース配分やスケジュールを丸ごと考えてくれたりするアプリなどもあります。
アナログとデジタルを上手く融合させて、使いこなしたいものですね。

体調管理も大事

資格取得にはスケジュール管理とか、勉強時間だとか、色々書いてきましたが、なんだかんだ言ってもやはり最後は体調管理も大事となってきますよね。
毎日イヤイヤ勉強して精神的にストレスをためてしまったり、毎日勉強しすぎて無理がたたってしまっては、元も子もありません。
効率よく勉強が出来るように、アロマオイルをたいてみるとか、音楽を流してみるとか、疲れてきたらいっそ休んでみるとか、リラックスも大事です。
また、試験日直前にアレもコレもと慌てて勉強しても不安が募るだけです。
そうならないためにも、まずはスケジュール管理をしっかりして、ご自身がたくさん勉強したから大丈夫と自信をもって試験に挑めるように。
そして、体調も万全で望めるように。
心からお祈りしております。


この記事をシェアする
TOPへ戻る